​WHAT'S NEW

8月再販分のM45CQPのマガジン仕様更新とアップデートサービスについて

来月8月中旬に8回目の再販予定となっていますM45CQP本体(品番CB02)に付属のマガジンがマイナーチェンジを施した新仕様となります。



単品販売のM45スペアマガジンについては、6月の再生産分よりGen.2仕様に切り替わって既に若干数が全国の販売店様に流通しています(Gen.2仕様M45マガジン品番:CBM02G2)



まずは、Gen.2仕様マガジンをまだご存じ無い方に向け、改めてご紹介させていただきます。

【Gen.2 マガジンについて】


カーボネイト製品の販売をスタートしてから、CO2ガスガン特有の強いリコイルショックによって放出バルブに緩みが生じ易く、マガジンのガス漏れの主原因となっていました。この「放出バルブの緩み易さ」を抑止する為にマガジン側面に小さな穴を設け、イモネジで放出バルブをダイレクトに押さえることで放出バルブの回転止めとなる構造にマイナーチェンジを実施した次第です。


なお、マガジンの基本構造や出力設定については新旧の仕様で差異はありませんので、共通してご使用いただけます。


Gen.2仕様マガジンの詳細ページはこちらのページ → CBM02G2



また今後、M45マガジンについてGen.2仕様へのアップデートサービスを順次ご提供して参りいます。


【アップデートサービスについて】


■最近M45CQPをご購入いただいたユーザー様


8回目の再販を予定しています8月中旬より遡って2022年7月1日までに本モデルを新品でご購入いただいたユーザー様には、本体付属のマガジン(1本分)について部品代・工賃を無料でGen.2仕様にアップデート施工をさせていただきますサービスをお受け頂くためには、M45CQP本体のご購入日の証明書類(レシートなど)が必要となりますので、詳しいアナウンスを差し上げるまで大切に保管しておいてください。該当ユーザー様への本サービスのご提供開始は、現在のところ9月下旬~10月上旬を予定しております。お時間を頂戴して申し訳ございませんが、改めてのご案内まで暫くお待ちください。


■流通各社様(販売店様ならびに問屋様)


昨年2021年12月に再販しました前回生産分のM45CQP本体の新品在庫をもしお持ちの場合、部品代・工賃を無料でGen.2仕様のマガジンへのアップデート施工をさせていただきます。

販売店様におかれましては、本日(7/29)に問屋様を通じて本件の詳細を書面にてご案内しておりますので、ご確認いただきますようにお願い致します。


■M45シリーズユーザーの皆様


Carbon8のM45シリーズをご愛用いただいています全てのユーザー様には、上記の2者様へのご対応が完了次第、同様のアップデート施工サービスをご用意いたします。アップデート施工に必要な料金やサービス開始時期などの詳細が決まり次第改めてお知らせいたします。




引き続き、Carbon8にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


Carbon8製品販売元

株式会社ハッチ