​WHAT'S NEW

初回生産分M45CQPの仕様アップデートサービス開始

2022年1月をもちまして、M45CQPモデルは発売から3年を迎えることができました。

本モデルは、2019年夏の再販分=2回目生産分より、スライドパーツの「ノッチ部*」に仕様変更を実施した経緯があります。(*ノッチ部= スライドストップの受け部)

そのため、初回生産分M45CQP本体(2019年1月発売)と2回目生産分以降の本体の間で、スライドASSYおよびフレームASSYの一部のパーツの形状と点数に差が存在し、各ASSYとそれら関連パーツに関して新旧での互換性がありません。

※ 2019年1月発売の本体スライドには、本HP掲載の分解図に表示の「#7-1/スライドブロック」が備わっていません。お手元のM45CQPを一度ご確認ください。

今後も引き続きお使いいただけますよう、初回生産分のM45CQPモデルをお持ちのユーザー様に現行仕様へのアップデートサービスをご用意いたしました。

■サービス開始

2022年2月1日より受付順にご対応開始


■お申込み方法

本HPのお問い合わせフォームのご用件の欄に「CQPアップデート」と明記いただきご連絡ください。

※ 弊社にお申込みのご連絡を送信いただいた時点で、下記の「ご注意」の内容に同意いただいたものとみなします。

<ご注意>

受付窓口は、ユーザー様から弊社への直接のご依頼に限ります。カーボネイト製品取扱店では受付しておりませんのでご注意ください。

[ご連絡時の必須事項]

● 表題「CQPアップデート」

● ご氏名

● 郵便番号

● ご住所

● ご連絡先お電話番号

● 本サービス以外の部分で、部品交換・修理等をご希望の箇所(※部品代のみでご対応可能です)


弊社よりお見積書が添付された返信メールをお受け取りいただくことを持って受付完了となります。尚、ご依頼が集中した際は、弊社へご依頼品を発送いだだく期間を指定させていただく場合がございます。予めご了承ください。


■サービス詳細

[アップデート施工料金]

5,500円 (税別5,000円)

※ パーツ代および工賃を全て含みます。

※ 弊社までの片道送料をご負担いただきます(作業完了後の送料は原則的に弊社で負担いたします。但し、北海道・沖縄・その他離島よりご依頼の際は、別途送料550円をご請求させていただきます。

2021年12月再販分本体に搭載されています最新型スライドの搭載をご希望の場合は、追加料金1,650円(税別1,500円)が加算されます。お申し込み時のご連絡の本文に「最新型スライド搭載希望」の旨を必ず明記ください。

※ 本サービスのお申込み窓口は弊社への直接お申込みのみとさせていただきます。カーボネイト製品取扱店様を窓口としてはご依頼いただけません。

[交換対象パーツ]

No.1A/スライド 4,290円(税別3,900円)

※ スリングショットリロードが可能な最新型スライドではありません

No.7-1/スライドブロック 990円(税別900円)

No.4/スライドブロックスクリュー 132円(税別120円)

No.7A/ピストンブロック 2,640円(税別2,400)

No.30A/リコイルバッファ(2枚) 264円(税別120円 x2枚)

<非売品>/フロント・シャーシ 2,200円(税別2,000円)



■ ご注意(必ずお読みください)

お送りいただくご依頼品が以下のいずれかに該当する場合、本サービスをお断りの上、送料着払いでご返却いたします。

● フレームASSYまたはスライドASSY単体での送付→必ずフレームASSY・スライドASSY・マガジンの3点が揃った状態でご依頼品を送付ください

● 初回生産分ではないM45CQP

● 社外品スライドが搭載されている場合

● マガジン放出バルブとその周辺に加工跡が認められる場合(取説等を参照)

● フレームの改造防止構造を加工・改変した痕跡のあるもの(取説等を参照)

● その他、違法な改造が認められる場合(金属製スライド・フレームの搭載や初速超過改造など)


なお、2次売買や譲渡などによる中古品入手で保証書が無い場合でも、上記の点に問題が無ければ本サービスをお受けいただけます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。


お申込み時の「お問い合わせフォーム」はこのリンク先ページの下の方にございます






最新記事

すべて表示

来年2022年1月をもってM45CQPモデルは発売から3年を迎えます。 これを機に、以下の2点について初回生産分M45CQP本体のアフターサービスの一部内容を順次更新させていただきます。 本モデルは、2019年夏の再販分=2回目生産分より、スライドパーツの「ノッチ部*」に仕様変更を実施した経緯があります。 (*ノッチ部= スライドストップの受け部) そのため、初回生産分M45CQP本体と2回目生産